公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
公園の本棚パンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 世界の公園 たまて箱 公園の本棚 みどり花コラム 花みどり検定 公園”Q&A / アートコラム
公園の本棚
不思議な生態をもつ植物
森を食べる植物 腐生植物の知られざる世界
森を食べる植物 腐生植物の知られざる世界
著者:
塚谷裕一
出版社:
岩波書店
発行年:
2016年
カテゴリ:
植物、一般~専門家

腐生植物をご存じでしょうか。“ギンリョウソウ”や“タヌキノショクダイ”などどこか異質な姿をしたこの生物は、緑の葉を持たず、光合成をしませんが花を咲かせる被子植物で、菌類から栄養を得て暮らしています。

光合成をおこない栄養をつくる森の木々とこれらと共生や分解して生きる菌類がいなくては腐生植物は育ちません。腐生植物は、豊かな森の生態系の連鎖の頂点にいる存在といえます。まさに「森を食べて生きる」妖しくも美しい腐生植物の魅力を写真とともに余すところなく紹介した一冊です。

 

みどりの図書館東京グリーンアーカイブスでは、本書のほか、植物・園芸に関する書籍や人物伝などを所蔵しています。
四半期ごとに発行するアーカイブス通信でも資料を紹介していますので、そちらも是非、ご覧ください。

https://www.tokyo-park.or.jp/college/archives/

 

2020年6月掲載

区切り線