公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
公園の本棚パンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 世界の公園 たまて箱 公園の本棚 みどり花コラム 花みどり検定 公園”Q&A / アートコラム
公園の本棚
「木材のまち」木場の歴史と木場公園の誕生、そして現在
木場公園(東京公園文庫53)
木場公園(東京公園文庫53)
著者:
濱中克彦、會田陽一、松尾政太
出版社:
公益財団法人東京都公園協会
発行年:
2019年 価格:1,200円(税別)
カテゴリ:
公園、歴史、橋梁

本書では木材のまちとして江戸から栄えてきた木場の歴史を語り、江東再開発基本構想から様々な経緯を経てこの地に木場公園が誕生するまでが紹介されています。
現在、防災公園としての役割もはたす、公園の在り方を解説しており、木場公園大橋の架設についても、計画・選定から橋梁の課題までが詳細に述べられ、読み応えのある1冊となっています。

 

本書は、東京都内の公園・庭園・霊園・動植物園の歴史や見どころをまとめたシリーズ【東京公園文庫】の最新刊です。みどりの図書館東京グリーンアーカイブスでは、東京公園文庫をはじめ、公園、庭園の歴史を調べられる書籍を所蔵しております。

 

 

四半期ごとに発行するアーカイブス通信でも緑に関する本を紹介していますので、そちらも是非、ご覧ください。
※2019年7月29日(月)にリニューアルオープンしました。
(https://www.tokyo-park.or.jp/college/archives/)

区切り線