公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
世界の公園パンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 世界の公園 たまて箱 公園の本棚 みどり花コラム 花みどり検定 公園”Q&A / アートコラム 機関誌「公園文化」
7.ベンジャシリ公園(タイ) ベンジャシリ公園(Benchasiri Park)

公園名: ベンジャシリ公園(Benchasiri Park)
所在地: 22-24 Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110,Thailand
公式URL: http://www.thaibis.com/a-z/b/benchasiri-park

シリキット王妃の還暦を祝って1992年8月5日5時55分に開園したバンコクを代表する都市型公園。ベンジャシリはタイ語で「縁起の良いもの」をあらわします。面積約4.7ha、入園料は無料、開園時間は5時から21時までです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
  • バンコクの街中にある公園

    バンコクの街中にある公園

  • 健康遊具でトレーニングをする若い人々

    健康遊具でトレーニングをする若い人々

  • タイの国技であり、文化となっているセパタクロー

    タイの国技であり、文化となっているセパタクロー

園内には多くの花木や草花が植栽され、清掃もしっかりされていて、管理が行き届いています。公園内をめぐる園路沿いにたくさんの健康遊具があり、休憩ポイントにはベンチが配置されています。日本の公園の健康遊具のイメージと異なり、この公園では若者から高齢者まで、多くの人が健康遊具を活用してトレーニングする姿がみられます。中でも、20~40代の若い世代による利用は、公園に活気ある雰囲気を作り出しています。

また、特設コートでセパタクロー(足、頭を使って相手コートに籐で編んだボールを蹴り入れ、得点を競うスポーツ)を楽しむ若者の姿はタイならではです。
区切り線