公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
世界の公園パンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 生きもの小話 みどり花コラム アートコラム 花みどり検定 公園の本棚 世界の公園 たまて箱 公園”Q&A /
メルボルン王立植物園(オーストラリア) メルボルン王立植物園(Royal Botanic Gardens Melbourne)

公園名: メルボルン王立植物園(Royal Botanic Gardens Melbourne)
所在地: オーストラリア メルボルン
公式URL: https://www.rbg.vic.gov.au/

1864年に設立され、その後60年かけて、湿地だった場所を今日のような景観に整備し、1958年にエリザベス女王から「Royal」の称号を受けました。

世界各国約8,500種の植物を保護し、園内で展示しています。面積38ha。入園料無料で、年間190万人以上が訪れます。

  • 浮島に植栽された植物の根は水中で栄養素を吸収し、水をろ過する

    浮島に植栽された植物の根は水中で栄養素を吸収し、水をろ過する

  • チルドレンズガーデンには、植物素材を利用した遊具がある

    チルドレンズガーデンには、植物素材を利用した遊具がある

  • 川の右奥がメルボルン王立植物園

    川の右奥がメルボルン王立植物園

園内には、ユーカリ、ツバキ、シダなどの植物の種ごとに植栽されたコレクションの他、南アフリカ、中国南部、ニュージーランドなどの世界の特定の地域の植物をコレクションし、庭園として整備しています。園内には、2012年に設置されたろ過システムがあり、園内外に降った雨は地下パイプを通って湿地でろ過され、ポンプによって園内を循環しています。湖の水は、時間をかけて地中へ浸透させるようになっており、降水量の少ないオーストラリアの持続可能な水資源への取り組みの一つとなっています。  
また、植物園では、環境教育についても力を入れており、チルドレンズガーデンには様々な年齢の子供が遊びながら環境について学ぶことのできる遊具やプログラムが多数用意されています。普段は一般に開放されているチルドレンズガーデンですが、毎週月曜日と火曜日は地元ビクトリア州の学校が予約制で利用できるようになっています。

 
※公園文化WEB Facebookでも公園の写真を公開しています。
公園文化WEB Facebook:https://www.facebook.com/kouenbunka.web/    (2020年5月掲載)
区切り線
過去記事一覧
フィリップ アイランド ネイチャーパークス(オーストラリア)
マーガレット・マヒー・プレイグラウンド(ニュージーランド)
ブッチャートガーデン(カナダ)
カイヴォプイスト公園(フィンランド)
森の墓地(スウェーデン)
フログネル公園(ノルウェー)
海淀公園(中国)
ストウヘッド(イギリス)
ポートランド日本庭園(アメリカ)
ヒドコート・マナー・ガーデン(イギリス)
ミッチェルパーク(北アメリカ)
メルボルン王立植物園(オーストラリア)
ビシャン・アンモキオパーク(シンガポール)
ヴェルサイユ大庭園(フランス)
ザリャジエ公園(ロシア連邦)
ゴールデン・ゲート・パーク(アメリカ合衆国)
スカンセン(スウェーデン)
ソウル路7017(韓国)
カーキークパーク(アメリカ合衆国)
ヤラベンドパーク(オーストラリア)
エングリッシャーガルテン(ドイツ)
シウタデリャ公園(スペイン)
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(シンガポール)
コルドアリア庭園(ポルトガル)
ミレニアムパーク(アメリカ合衆国)
カネンフェルドパーク(スイス)
アルバートパーク(オーストラリア)
ハイドパーク(イギリス)
ベンジャシリ公園(タイ)
セントラルパーク(アメリカ合衆国)
イースト・コースト・パーク(シンガポール)
シャン・ド・マース(フランス)
韓国民俗村(大韓民国)
スタンレーパーク(カナダ)
キューケンホフ公園(オランダ)


TOPに戻る

公園文化ロゴ2