公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
世界の公園パンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 世界の公園 たまて箱 公園の本棚 みどり花コラム 花みどり検定 公園”Q&A / アートコラム
12.コルドアリア庭園(ポルトガル) コルドアリア庭園(Jardim da Cordoaria)

公園名: コルドアリア庭園(Jardim da Cordoaria)
所在地: ポルトガル ポルト
公式URL: http://www.cm-porto.pt/jardins-e-parques-urbanos/jardim-do-carregal_6

世界遺産の街、ポルトガルのポルトに1865年に街の人々の集う場所として作られた庭園です。街を一望できるクレリゴス塔や青いタイルの絵アズレージョが美しいカルモ教会など人気の観光スポットのすぐ近くにあります。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
  • 明るく見通しの良い園内には、休憩しやすい雰囲気がある。

    明るく見通しの良い園内には、休憩しやすい雰囲気がある。

  • スプリンクラーはタイマーで作動する。中央奥にモニュメントも見える。

    スプリンクラーはタイマーで作動する。中央奥にモニュメントも見える。

  • 特異な樹形のモミジバスズカケノキの並木。胸高直径は平均で約5m。

    特異な樹形のモミジバスズカケノキの並木。胸高直径は平均で約5m。

ポルト市によって管理されている面積1ha程度の庭園です。モミジバスズカケノキの並木は樹齢150年以上、オーストラリア原産のヒロハナンヨウスギの大木は樹齢140年以上であり、庭園が作られた当初から管理されてきた樹木です。園内には刈込まれた低木や、自動潅水装置が設置された芝生地などもあり、手入れが行き届いています。
  観光の中心地となる場所にありますが、大学や病院が近くにあるため、地元の人々が休憩スペースとして利用しています。毎年夏の週末の夕方~夜に音楽や軽食を楽しむ入場無料のイベント「コルドアリア庭園サンセットパーティー」が開催されており、現在でもこの区域の中心広場の役割を担っている庭園です。
  ※公園文化WEB Facebookでもヒロハナンヨウスギなど、庭園の写真を公開しています。
https://www.facebook.com/kouenbunka.web/ (2019年3月掲載)
区切り線