公園文化ロゴ
公園文化ロゴ
アートパンくず
公園文化を語る 公園の達人 公園管理運営「チャレンジ!」しました 生きもの小話 みどり花コラム アートコラム 花みどり検定 公園の本棚 世界の公園 たまて箱 公園”Q&A /
未分類
葉画家・群馬直美さんのアートコラム  <第 1 回> ~ 全6回連載 ~
名称未設定-34 メリメリッ、バリバリッ! そんな音が
轟いてきそうなくらいに力強い、トチノキ
の葉っぱの芽生えと出会ったのは、東日本
大震災の年の春。日本中、隅から隅まで自
粛モード。春風さえもが、かたく感じられ
たあの頃。葉っぱアトリエ近くの大きな公
園沿いの街路で、遭遇したのだ。
 

名称未設定-36

繊細かつ丁寧に折り畳まれた薄黄緑色の
葉っぱたちが、茶色の殻からバリバリと、
瑞々しい姿をあふれ出させている。
何という力強さだろう。それぞれの役割
を全身全霊で全うする、小さきいのちの素
直なエネルギーに、ただただ、感動。
「あぁ、凄い! 凄い……」
2012

名称未設定-37

 

名称未設定-38  

見れば、街路の枝という枝の冬芽たちが、
ピカピカのいのちを、続々と吐き出してい
るではないか。みんな、気兼ねなんかして
いない。そんな暇はないのだ。
「あぁ、トチノキの、この芽吹きパワーを
みんなに届けたい」。
こうして、1年後に描き上げたのが、この
2枚の絵である。
「どんなときでも夢見ていいんだよ」
とぼけ顔した葉痕(ようこん)たちが、遠
い目をしてつぶやいていた。
2012年

名称未設定-39



同じカテゴリの記事